健康は日常生活の見直しから|人間ドックで大病予防

看護師

糖尿病に注意

糖尿病は一度発症した場合、様々な合併症を引き起こしてしまい、身体に深刻なダメージを与え続ける病気です。症状を防ぐためには健康面の見直しを行ない、健康的な生活をおくることが重要です。

相談

女性特有のがん

子宮頸がんは女性特有のがんです。20代後半から子宮頸がんの発症リスクは上がりやすくなるため、こまめな健康診断及び人間ドックで発症していないかどうかの確認をしましょう。

ナース

免疫療法でがん治療

がん免疫療法と言う新しいがんの治療方法があります。これは免疫力を高めてがんを治療するという今までのがん治療とは全く違った切り口の治療方法となります。そのため、従来の治療法とは特徴が異なります。

ASSOCIATED LINK

  • JOH&PARTNERS

    大阪で健康診断に特化したクリニックがこちらにあります!立地条件が良いエリアにあるので足を運び安いですよ。
  • 医療法人社団 KRMG 東京ヴェインクリニック

    下肢静脈瘤の手術を受けたい方は要チェックです。こちらなら、治療経験があるドクターが丁寧に対応をしてくれるようです。

人間ドックと健康診断

診察室

健康診断の重要性

がんや糖尿病、腎臓病などの大病は初期段階ならば簡単に完治あるいは症状の緩和が行なえます。しかし、大抵の場合は発見が遅れ、病状が進んでいる場合が多いです。その理由は、これら病気の初期症状は軽い風邪程度のものであり、また、自分がそんな病気になるとは思っても見なかったという人が多いからです。その結果、症状が深刻になりだしたときに病院に行くと症状が悪化していることが多いのです。病気は、どんなものでも初期段階のうちに治療すれば大幅にリスクを減らすことができます、よって、なるべく初期段階のうちに病気を発見して治療を行なう必要があるのです。そんな病気の発見方法で最もポピュラーなのが、健康診断です。定期的に健康診断を行ない、体の血圧や身長体重をこまめにチェックし、体の状態をチェックすることで、病気を初期段階で発見しやすくなります。

人間ドックとの違い

そんな健康診断と少し違うのが、人間ドックです。人間ドックは、より細かく病状をチェックすることのできる検査方法であり、健康診断でもわからなかった体の異常を見つけやすい検査方法です。なお、人間ドックのドックとは船渠(せんきょ。船の細かい修理、点検をするための設備のこと)のことを意味し、その名の通り体の隅々まで検査します。健康診断との違いは、特に義務付けられていないことと、目的に合わせてプランを組み立てられるため、気になるところをより重点的にチェックできるということです。よって、病気が気になる場合は併せて受けるのも良いかもしれません。